FXトレード手法とは?4つのトレードスタイルを解説

 

 

こんにちはナースマン修ちゃんです。

 

 

皆さんはFXのトレード手法をしっていますか。

 

 

なんとなく取引するよりどんなトレード手法があるか分かるとより、FXの理解が深まります( ´∀` )

 

 

では、FXにはどんなトレードの手法があるのでしょうか。

 

 

今回は大きく分けて4つのトレードスタイルについて解説したいと思います。

 

 

FXトレードには4つのスタイルがある

 

 

初心者の方は初め何も分からずなんとなくトレードをしているのではないでしょうか。

 

 

実はFXにはトレードスタイルが1回の取引時間に応じて4つのスタイルに分かれています。

 

 

・スキャルピングトレード

・デイトレード

・スイングトレード

・長期トレード

 

 

です。

 

 

トレードスタイルには自分の生活時間・性格や考え方にあったものを選ぶことでよりよいトレードを目指すことができます。

 

 

一つずつ解説しますので自分にあったトレードスタイルを探してみて下さい( ´∀` )

 

 

FXトレードスタイル1:スキャルピングトレード

 

 

スキャルピングトレードとは数秒・数分という超短期のトレードとなります。

 

 

僅か数銭の値幅を狙って頻繁にトレードを繰り返して利益を目指します。

 

 

メリット

 

 

スキャルピングの場合、大きなトレードとは関係なくその瞬間瞬間で利益をとっていくことができるのが特徴です。

 

 

生活に支障のない隙間時間を使ってトレードが行え、トレンドに左右されずに多数の取引が行えることがメリットになります。

 

 

損切りもすぐに行うので比較的安全なトレードが行えます。

 

 

デメリット

 

 

瞬間で僅かな値幅を狙ってトレードをするためある程度の知識や集中力が必要です。

 

 

トレード回数も多くなるため初心者には難しいと感じるかもしれません。

 

 

また取引回数がおおいためスプレッドが安い会社を選ぶ必要もあります。

 

 

FXトレードスタイル2:デイトレード

 

 

デイトレードはスキャルピングよりも少し長く取引をします。

 

 

簡単に考えると1日のうちに利益確定をして取引を完結させるのです。

 

 

トレード時間は人それぞれですが、寝る前には必ず決済を行うことになります。

 

 

短期のトレンドを意識して1日数回程度の取引となります。

 

 

メリット

 

 

1日で完結するので急な変動を防ぎ安全なトレード方法だと言えます。

 

 

短期間で少額の資金からでき、やりやすい方法です。

 

 

デメリット

 

 

1日中相場をみる必要があり、時間がなければ難しい場合もあります。

 

 

取引回数は多いのでスプレッドに注意したいです。

 

 

FXトレードスタイル3:スイングトレード

 

 

スイングトレードはデイトレードよりもさらに長期間にポジションをキープしていく方法となります。

 

 

一般的に数日から数週間といった中期の取引となります。

 

 

一つの大きな値動きのタイミングにポジションを作ることができて、その流れに乗ることができれば利益をより大きく得ることができます。

 

 

メリット

 

 

大きな値動き・トレンドに乗ることができれば大きな利益を狙うことができます。

 

 

一度エントリーした後は相場の上下を待つスタイルなので、時間のない一般的なサラリーマンでも行うことができる方法です。

 

 

デメリット

 

 

トレンド・値動きの流れをある程度判断できなければ利益を得ることができません。

 

 

FXトレードスタイル4:長期トレード

 

 

非常に長い期間の相場の流れを読み、数週間から数か月の流れを追いかけるスタイルです。

 

 

場合によっては数年間ポジションをキープすることもあります。

 

 

一度エントリー後、しばらくそのまま様子見するので忍耐が必要です。

 

 

年金基金や機関投資家など大きな資金を扱う方がこのスタイルをとることが多いようです。

 

 

メリット

 

 

トレンドがしっかりと把握できる・流れをよめれば大きな利益を得ることも可能です。

 

 

長期で運用することで毎日発生するスワップポイントの利益を狙うことができます。

 

 

長期運用であるため時間のない方でも行うことが可能です。

 

 

デメリット

 

 

しっかりとした相場の分析が必要です。

 

 

テクニカルに加え、ファンダメンタルズ(経済の動向)の分析をする必要があります。

 

 

我慢するには忍耐力が必須なので我慢が苦手な人には不向きです。

 

 

 まとめ

 

 

いかがでしたか。

 

 

今回はFXのトレード手法4つの内容とメリット・デメリットを解説しました。

 

 

自分の時間や性格・お金を考慮して決めるとよいでしょう。

 

 

例えば、時間の取れない会社員の方は仕事終わりにスキャルピングトレードかスイングトレードがおすすめです。

 

 

また、お金に余裕のない方は短期間・少額で行えるスキャルピングかデイトレードがおすすめです。

 

 

このように自分に当てはめて決めるとよいと思います( ´∀` )

 

 

 

修ちゃんのメルマガ始めました。

 

 

題して「修ちゃんの副業step up」

 

 

です(笑)。

 

 

副業に関しての最新の情報や口コミなどを発信していきたいと思います。

 

 

副業はじめるには何をしたらいいか分からない。

 

 

実際に行動するにはどうするのか。

 

 

副業について悩みがあるけど誰にも相談できない。

 

 

副業についてのやろうと思っているけどなかなか一歩を踏み出せないなど悩みを持っている方も多いと思います

 

 

このメルマガでそんな方に有用な情報を発信していけたらと思います。

 

 

 

 

⇒修ちゃんの副業step upにはこちらで登録できます

 

 

メルマガは無料ですし、いつでも配信解除できますので、お気軽に登録してみて下さい。

 

 

登録お待ちしています( ´∀` )

 

 

修ちゃんの無料相談はじめました。

 

 

⇒修ちゃんに無料相談する

 

 

副業に関する相談等ありましたらお気軽に連絡してください。

 

 

私の経験談やおすすめなどもできる範囲で教えていきたいと思います。

 

 

無料なのでお気軽に( ´∀` )

 

 

よろしくお願いいたします。